■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症

レーシックの手術を実施したことによって生じる後遺症として有名なものに、「目が充血する」「目がしみる」というものが挙げられます。
これらは術後の一時的なものであり、どんなに長くても一週間程度で落ち着いてきますので心配はいりません。レーシックによって視力が再び低下してしまうなどということは極めて稀なこととなります。
もし視力が低下をしてしまったとしましても、角膜の厚みがまだ十分に残っているのでしたら、再度レーシックの手術を行うことが出来ます。 実際にレーシック手術をした後には、早ければ翌日には視力が回復し日常生活をすることが出来るようになります。
しかし人によってその回復力は様々であり、中には数週間経過した後に視力が回復するという例もあるのでご注意ください。
視力の低下は、近視の程度が酷いと、可能性が高くなってくる後遺症となります。
このことから事前の検査によって、ある程度のレーシックのリスクを把握しておく必要があるのです。

 

 



■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症ブログ:2019-3-18

こんばんは〜♪

なんか、今日は気分が悪いです

今日は部屋の片づけをしていたのですが、色々なものが
でてきました♪

普段片づけていないわけじゃないですよ(笑)

アルバムに入れようと思ったまま、箱に入れっぱなしになっていた
写真とかあって、結局片づけるよりも懐かしくて見ていたり…。

ちゃっかり張り切って7時からダイエットシェイク ストロベリー味。

YOOUTHまで飲む勢いで、動く気満々だったんだけど(笑)

でもね、ダイエットシェイク ストロベリー味を飲む前のあたし。

本当に丸い。

エアロビスティックとか毎日にようにやっているから気づかないことも
あるけど、始める前の写真と今と比べると、絶対に差があると思う。

真夜中からの習慣を続けていこうと思った瞬間が今日は
会ったわけで、続けていて良かったと思ったりもしたわけで。

あたし的には、もう少しって欲も出た1日だったりします(笑)

とんかつ定食には目がないあたしだけど、ちょっと控えようかな
って考えたり、前向きになれたのは写真のおかげかなー♪

昼寝でもしようという日も大切だけど、7時から
肩コリ体操するのも良いことだし、近々函館に行く予定が
あるから、靴でも買ってこよっかなーと思ってます。

ま、片づけは終わってませんけどねー。

模様替えをしようとしているんだけど、なかなか完璧にはなりません。

あー、次の休みこそ、模様替えしたいなー。

捨てる物はさっさと捨てて、家具とかかえて、プチリフォームの予定が
いつのことになるやら。