■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意

レーシックでは、手術が終了した後はしばらく目を積極的に清潔に保つことを意識して生活をする必要があります。
レーシックの後には、しばらく目が敏感な状態となってしまっているので、感染症にかかってしまう確率が高くなっているのです。感染症というのは、レーシックの手術を実施したことの副作用であったり、拒絶反応というわけではありません。
角膜を切った時の切り口から、何らかの細菌が入ってきてしまい引き起こされてしまいます。 レーシック手術を受けようと思った時には、まず最初にそのクリニックの評判や口コミ情報を参考にするようにしましょう。
大切な目を手術するのですから、最も信頼できて安心して手術を受けることの出来るクリニックをしっかりと選んでください。
レーシックの手術を行った後は、手術をした切り口が落ち着くまで意識的に目を清潔にしておきましょう。
もしも感染症の疑いがあるのでしたら、すぐにレーシックをしてくれた担当医に相談をするようにしてください。

 

 

携帯買取、今すぐアクセス
http://mobi-ecolife.com/



■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意ブログ:2019-8-24

21時遅いご飯は体脂肪になりやすいですが、
ご飯のバランスと量に気をつければ
極端に太ることはありません。

食べる時間だけでなく、
他にも太る原因が隠されているはずなので、
夜中のご飯パターンを見直してみましょう。

夕食後は活動量が少ないので、
とんこつラーメンや丼ものなどの炭水化物に偏ったご飯や、
油っこいもの、甘いものはどうしても体脂肪に直結してしまいます。

遅くなってしまう場合は食べ過ぎに注意し、
食べ方を工夫することが大切ですよ!

21時遅く食べる場合は、
単品メニューよりも、
主菜、副菜、汁物、ご飯が揃った定食を選びましょう。
複数食べ合わせることでバランスが良くなり、
消化がスムーズに進みます。

また、
野菜サラダ、おひたしなど野菜のおかずから先に食べましょう。
野菜に含まれる食物繊維が、糖分や脂肪分の吸収を抑えます。

汁物は体質を温め、お腹に満足感を与えてくれるので、
食べすぎを防止することができます。
豚汁、けんちん汁、ミネストローネなど、
野菜がたっぷり入った汁物がオススメです。

ご飯の後は
ケーキやアイスなど甘いものがほしくなりますが、
寝る前のスイーツは太るもと。

寝る前に食べるより、
ご飯の時間があいてしまう
11時食と夕食の間に食べましょう。

21時遅いご飯は胃に負担をかけます。
9時起きたときに食欲がない、胃がもたれると感じたら
水分補給やくだものなどにし、
無理に9時食を食べることはありませんよ。

仕事などでどうしても
夕食が遅くなってしまうことってありますよね。
遅くなるときは間食として
おにぎりやヨーグルトを食べるのもおすすめです。